新潟食料農業大学 Niigata Agro-Food University

BLOG

【自転車競技部】シーズン開幕

2019.03.20

1期生2名の自転車競技部に、短距離選手1名および中長距離選手2名の入学予定者が加わりました。

(雪山を見ながら走る。)

パフォーマンス測定を行った後、中井コーチとともにロード練習を開始。
選手たちは、学業を大切にしながら素晴らしい環境で思いっきり自転車競技に打ち込むと意気込んでいます。

素晴らしい環境: ルートラボの「ルートを見る」の検索に「ツールド胎内」と入れると投稿者:NAFU Cyclingで表示されます。
この山岳コースのほか、海岸コースなど最良の自転車練習環境に恵まれています。


(練習コース沿いの日本海)

自転車競技部は今年も中井裕部長(副学長・学部長)、山口英生監督、中井琢コーチの体制で運営されます。

 (移動用のマイクロバス。3月10日は明治神宮外苑クリテリウムに日帰りで行ってきました。プロの運転手付きで安心です。)

 

【スタッフプロフィール】

山口英生(新潟食料農業大学ビジティングフェロー・監督)

慶應義塾高校にて自転車競技を始め、神奈川県代表として、関東大会、インターハイ、全国選抜大会に出場。
慶應義塾大学に進学し、自転車競技部主将、全日本、インカレ、国体に出場。
卒業を機に、自転車競技の運営及び指導。日本学生自転車競技連盟常務理事、
日本アマチュア自転車競技連盟(現日本自転車競技連盟)総務委員、
慶應義塾大学ヘッドコーチ(10年間。インカレチャンピオンを育成)などを歴任。

 

中井琢(新潟食料農業大学ビジティングフェロー・コーチ)

仙台第二高校にて自転車競技を始め、全国高校選抜自転車競技大会スクラッチ6位。
早稲田大学スポーツ科学部に進学し、トレーニング科学を学ぶ。
全日本学生選手権トラック自転車競技大会タンデムスプリント優勝、愛媛国体成年男子チームスプリント3位。
東北総体2018にてスプリント優勝(10269。宮城県自転車競技場コースレコード)。福井国体スプリント4位。
現在、東北大学大学院医学系研究科に在籍し、競技を続けながら医学的視点を加えてトレーニング指導実施。