【授業紹介】学生が来学し、実習を行いました!

食農大の日常 2020.7.2

7月2日(木)、アグリコースの3年生が「栽培科学実験・実習」の時間に
大学での実習を行いました!

 

密にならないように気を付けながら球根調査、イネの生育調査をおこないました。

まずは、温度の異なるガラス温室で育てた植物の球根の違いを調査しました!

温度によって球根の大きさがこんなに変わっていました!

 

そしてイネの生育調査!
ポット栽培で育てたイネと圃場にある研究用水田のイネを比べました。

育て方によってイネの成長の違いがあることが分かりました!

今後は、状況をみながらではありますが、実習等で少しずつ学生が大学に戻ってきます!
大学が賑やかになるのが楽しみです!

関連記事

NAFUマガジン一覧へ