新潟ラグビーの活性化へ!!

学生インタビュー 2020.7.27

食料産業学科1年
布川 廉
(新潟県:北越高等学校出身)

私の今

大学に入って一人暮らしになり、自分で全てやらなくてはならない状況の中でラグビーをすることはとても大変です。勉強もオンライン授業で慣れないパソコンでの授業でとても苦労しています。いろいろなことが普通にできない今ですが、その中でもラグビーができること、オンライン授業で学べることをプラスに考えて生活しています。

私の未来

私はこの大学で農業の基本的な知識から、どんな育て方をしたらより美味しくできるのかなどを学んでいます。それだけでなく、新潟の歴史ある産業なども学べるのでそこも今後に活かしていきたいと思います。
また、部活ではリーグ昇格を目指し、ラグビーを通して胎内市を盛り上げたり、新潟ラグビーの活性化に繋がればいいなと思います。
農業とラグビーの2つのことを頑張りながら地域に愛される大学、チームを作っていけるように頑張ります。

 

Message for You

新潟食料農業大学では食のこと、農業のことについて深く広く学ぶことができます。

また、ラグビー部ではラグビーというスポーツにおける仲間の大切さ、他人のために尽くすことを学び人間性の成長につながることも多く学べます。

ぜひ新潟食料農業大学でたくさんのことを学びながら一緒にラグビーをしましょう。

在学生インタビュー一覧へ

関連記事

NAFUマガジン一覧へ