故郷の水田風景を守りたい!

学生インタビュー 2020.5.1

食料産業学科1年
金澤 直也
(岡山県:高松農業高校出身)

NAFUを目指したきっかけは?

祖父母が農家だったこともあり、幼いころから農業が大好きでした。

高校の頃は自分で育てた野菜などを直売所で売った経験からビジネスにも興味を持ちました。

そこで、大好きな農業と新たに興味を持ったビジネスを繋ぐフードチェーン全体を学べるのは本学しかないと思ったがきっかけです。

 

NAFUでやりたいことは?

 フードチェーン全体を学び、将来の夢に活かせるように勉強したいです。

 将来は祖父母の農家を継ぎ、故郷の水田風景を守りたいです。また、地元の営農組合は年々高齢化が進んでいるので、今ある緑豊かな水田風景を絶やさないよう大学で様々なことを学び、営農組合を守っていきたいです。

Message for YOU

 高校生のうちに何か小さくても良いから1つでも目標を持って、その目標に向かうことで頑張れると思います。
僕自身、将来やりたいことが決まっていたのでその目標に向かって頑張ることができたので、目標を持つことがこれから大切になってくると思います。

INFOMATION

オープンキャンパスに参加して、NAFUの学生に会いに行こう!

授業やキャンパスライフはもちろん部活・サークル、一人暮らしなどなど。どんなことでもお答えしますよ!!

オープンキャンパスのご案内はコチラ

在学生インタビュー一覧へ

関連記事

NAFUマガジン一覧へ