新潟という土地だからこそ学べることがある!

学生インタビュー 2020.5.1

食料産業学科1年
池田 幸平
(秋田県:金足農業高校出身)

NAFUを目指したきっかけは?

 実家は稲作農家で、小さいころから手伝いもしていました。
将来的には地元の秋田で米作りを継いでいきたいと思い、同じく米に強い新潟で、地元とは違う土地特有の生育の経験を積むため、本学を志望しました。

NAFUでやりたいことは?

 米の有名産地である新潟という土地だからこそ、学べる事があると感じています。
自然が多く、本学の周辺環境も気に入っています。
また、消費者目線であること、つまりマーケットインを大切にする考え方に共感し、マーケットインの発想に沿って学んでいきたいです。
将来は実家の農家を継ぎ、本学で学んだことを活かしたいです。

Message for YOU

 コロナ禍で様々大変なことがあると思いますが、NAFUで新たな知識を一緒に身につけてみませんか?

INFOMATION

オープンキャンパスに参加して、NAFUの学生に会いに行こう!

授業やキャンパスライフはもちろん部活・サークル、一人暮らしなどなど。どんなことでもお答えしますよ!!

オープンキャンパスのご案内はコチラ

在学生インタビュー一覧へ

関連記事

NAFUマガジン一覧へ