【自転車競技部】新潟県自転車競技選手権で2選手が優勝!

食農大の日常 2020.7.28

 

2020 年 7月 25 日(土)に新潟県弥彦競輪場にて開催された第54回新潟県自転車競技選手権(トラック)に自転車競技部の6名が出場しました。

 

ポイントレースで多田雄飛君(食料産業学科2年)が優勝、スクラッチで渡邉八起君(同2年)が優勝、澁谷倖平君(同2年)が7位、スプリントで小田島湧希君(同1年)が3位、原田龍治君が8位、ケイリンで小田島湧希君(同1年)が2位、酒井 翔君が6位でした。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で今季初めて参加した大会でしたが、2種目で優勝、1種目で2位と、春から胎内の野山を走り込んできた練習成果が発揮されました。

全日本大学対抗選手権大会(インカレ)のトラックレースは、10月10日(土)11日(日)に行われる予定ですこの大会への参加基準は現時点で西村剛君(食料産業学科3年)、多田雄飛君(同2年)渡邉八起君(同2年)小田島湧希君(同1年)檜村奏太君(同1年)、坂井翔君(同1年)谷村晟宰君(同1年)7名が突破しています

 

また、同大会のロード(10月17日(土)開催予定)には、出場資格を持っている昨年出場の3名に加え、今後のレースで他の選手も積極的に出場資格を取りに行きます!

関連記事

NAFUマガジン一覧へ