今を一緒に乗り越えよう!

学生インタビュー 2020.5.1

食料産業学科1年
戸倉 翔平
(香川県:坂出第一高等学校)

私の今

新潟県に引っ越してきた時、コロナウィルスはまだ流行り始めたぐらいでした。段々と人数が集まってきても中々部活をすることも出来ず、学校にも行けない日が続いていました。しかし最近になりようやく学校で実習ができるようになったり、少し部活ができるようになったりしてきました。最初は思うようにできなかったことが少しずつできるようになってきているので感謝しながらやっていきたいです。

私の未来

私はこの学校のラグビー部一期生としていけるところまでリーグをあげたいと思っています。最初ということもあり人数が集まるか心配でしたが、今では18人という人数が集まりなんとか試合にも出られるようになりました。この学校でラグビーをより知って将来的にはラグビーに関係する仕事をしたいと思います。勉強面では自分の知らないことをたくさん知れるようにしていきたいです。

Message for You

今は耐える時期だと思います。ここで我慢する力はこの先自分がやろうと思うことやってみたいことをするときに必ず役に立つと思います。私たちも頑張ります。一緒に乗り越えましょう。

INFOMATION

オープンキャンパスに参加して、NAFUの学生に会いに行こう!

授業やキャンパスライフはもちろん部活・サークル、一人暮らしなどなど。どんなことでもお答えしますよ!!

オープンキャンパスのご案内はコチラ

在学生インタビュー一覧へ

関連記事

NAFUマガジン一覧へ