【10月7日(水)】株式会社タケショー様 業界研究セミナーを開催いたしました

食農大の日常 2020.10.14

10月7日(火) 3年生向けの就職支援として、株式会社タケショー様より代表取締役社長 田中利直様、総務部人事広報課 阿部美里様を講師に迎え、業界研究セミナーを開催いたしました。

新型コロナウイルスの影響により、今年度初の対面式となった本セミナー。授業の都合により、一か所に集合することは難しかったため、新潟キャンパスでのセミナーの様子を胎内キャンパスに中継する、といった形式で執り行いました。

 

セミナーでは新潟県内だけでなく、全国の有名企業の開発・分析・研究分野の支援を行われているタケショー様が、どのような理念をもとで活躍されているのかを「食の花束」という企業理念、キーワードをもとにお伝えいただきました。

「目の前の人を喜ばせることが自分の幸せにつながる」といった言葉が大変印象的で、パートナー企業への想いや社員間のつながりをとても感じることができました。

学内でもフードコースを中心に大変関心の強いタケショー様。質疑応答タイムでは、教育システムについての質問や配属希望についてなど入社後の自分たちをイメージしているような質問が多く飛び交い、これまでのセミナーの中でもひときわ強い意欲を感じました!

学生からは「会社が大事にしたいことがちゃんと社員さんに伝わっていて良いなと感じた。」「HPでは分からない、タケショーさんが求める人材についての理解が深まった。」などの感想がありました!

「企業と自身の相性は必ずしも一致するわけではなく、色々な企業を研究して志望動機の作成に生かしたいと思った。」という声もありましたが、業界研究セミナーは企業情報だけではわからない生の声を聴くことのできる貴重な機会です。

第一志望の業界・企業の理解を深めるのはもちろん、自分の中での仕事探しの基準を固めるチャンスでもあるので、キャリアセンターでは今後もこのようなセミナーを積極的に行ってまいります!
 

新潟食料農業大学 キャリアセンターはこちら

関連記事

NAFUマガジン一覧へ