食を通じて人々の繋がりをつくりたい!

学生インタビュー 2021.6.2

食料産業学科3年
飛田 惟織
(茨城県:勝田高等学校出身)

私の今

小学生のころから、料理をすることが好きで食品や料理についての勉強をしたいと考えていたこと、また、実家が農家で土地を利用して何かしてみたいと思っていたことがきっかけで、食や農業の分野に進学したいと思っていました。フードコースでは、野菜の育て方の違いによる成分の違いについて学んでみたいです。また、味覚以外の感覚が食品に及ぼす影響について知りたいです。また、フードコースに所属していますが、コースにとらわれず様々な分野から物事を学んでいきたいです。

私の未来

実家の土地を利用して、地域に根付いたビジネスを展開したいです。自分の作った野菜を地域の人に直接買ってもらえるようなシステムを作り、食を通じて人々の繋がりを作っていきたいです。また、農業は環境負荷の大きい産業なので、環境にも優しい農業を目指し、それを広めていく活動もしていきたいと思います。

Message for You

本学は開学したばかりで歴史が浅いので、新しいことができる大学です。大学で学ぶ上で大切なことは、様々なことに興味を持つことだと思います。

 

 

INFOMATION

オープンキャンパスに参加して、NAFUの学生に会いに行こう!

授業やキャンパスライフはもちろん部活・サークル、一人暮らしなどなど。どんなことでもお答えしますよ!!

オープンキャンパスのご案内はコチラ

在学生インタビュー一覧へ

関連記事

NAFUマガジン一覧へ