長く愛されるお菓子を開発したい!

学生インタビュー 2021.3.24

食料産業学科2年
橋本 幸音
(新潟県:新潟西高等学校出身)

私の今

高校生の時、あるお菓子がとても好きだったことがきっかけで、自分も誰かに長く愛されるお菓子を作りたいと思い本学に入学しました。1年次に様々な分野の講義を実際受けて体験してみて、やはり自分はフードコースで食品の企画、生産、販売までを一体的に学びたいと思いフードコースを選択しました。

私の未来

将来はお菓子の商品企画・開発の仕事に携わりたいと考えています。本学ではグループワークや発表の機会が多いので、積極的に発言したり発表者になることを心掛けています。この経験を活かして将来自分が考えた商品を上手くプレゼンして商品化させたいです。

Message for You

進路に迷っているなら、まずはオープンキャンパスに来てみて欲しいです!本学のオープンキャンパスでは学生スタッフと校舎を見て回るキャンパスツアーなどがあり、資料を見ただけではだけでは分からないNAFUの魅力が伝わると思います。

 

INFOMATION

オープンキャンパスに参加して、NAFUの学生に会いに行こう!

授業やキャンパスライフはもちろん部活・サークル、一人暮らしなどなど。どんなことでもお答えしますよ!!

オープンキャンパスのご案内はコチラ

在学生インタビュー一覧へ

関連記事

NAFUマガジン一覧へ