本学の「6次産業化クラブ」が JA胎内市の農産物直売会に出品しました!

食農大の日常 2021.6.30

6月26日(土)「6次産業化クラブ」が、JA胎内市 農産物直売所 ふれあい逢菜館 で開催された直売会で、本学の圃場で栽培した野菜や地元産品などを出品しました!

 

当日は梅雨の合間の晴天に恵まれ、逢菜館のオープン前から多くの来場者が開場を待ちわびていました!

 

オープン直後の会場の様子。

大盛況です!

 

逢菜館内の本学6次産業化クラブの出展ブースの様子。

クラブのメンバーは数多くの来場者を前に、やる気満々です!

 

今回出品したのは本学で収穫した野菜(スティックセニョール、パクチー)や四角豆の苗のほか、地域の特産品など。

大学で収穫した農産物には、イラストサークルが作成協力したロゴマーク貼られています!

 

6次産業化クラブでは自ら栽培した作物を食品加工物などに加工し、それらを地域に販売することを目指し活動を行っています。

今後も「6次産業化クラブ」の活動にご注目ください!

 

6次産業化クラブ Instagram Twitter

関連記事

NAFUマガジン一覧へ