【11/4(日)オープンキャンパス体験プログラム情報】

食農大の日常 2018.10.25

フードコース
「食品容器の役割と環境への影響」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さん、ケチャップやマヨネーズ、醤油、ドレッシング。など日常何気なく使用している商品の“容器”について考えたことがありますか?

“容器”には食品企業のおいしさや鮮度を届けたい、という強い思いが形になってできています。
今回は食品企業がこだわりをもっている“容器”について、元(株)カゴメの早川先生が講義を行います。


(株)カゴメ時代に実際にあった、お客様からの悩みやこれを解決するまでの、取り組みなどのお話も聞けるかも!
是非、ご参加ください!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

担当教員:早川 喜郎(フードコース)
学 位 :工学博士 名古屋大学2000年取得

11月4日(日)オープンキャンパスと橙和祭が同日開催です。是非、当日は新潟食料農業大学胎内キャンパスへお越しください!

※お申込みは下記URLから!
https://nafu.ac.jp/news/3709

関連記事

一覧へ