国際交流キャンプin胎内に参加しました!

食農大の日常 2019.9.18

8月19・20日、新潟県少年自然の家にて実施された
「国際交流キャンプin胎内」に本学の留学生が参加しました。

新潟県内の中高生と、新潟県内の大学に通う留学生の約40名が参加しました。

留学生が自分の国の文化や食べ物を紹介したり、
民族衣装を着たりと
様々なレクリエーションを通して交流を深めました。

また、自分たちでまわる場所を決めて村上市のまちあるきも行いました。
地元の方のお話を聞きながら村上の歴史と文化を学びました。

本学から参加した留学生は、「初めて中高生と交流することができて楽しかった。
今回は留学生が自分の国の話をしたので
ぜひ日本の中高生からも、日本の文化について紹介してもらいたい」と
次回に向けた提案もしてくれました!

本学では留学生が「国際文化交流サークル」を立ち上げ
後期からの様々な活動を企画しています!

これからの活動が楽しみですね♪

関連記事

一覧へ