【社会連携活動】本学学生がカラー人参収穫作業に参加★たいない特産品研究会

2023.01.19 社会連携

1月18日(木)、たいない特産品研究会の活動の一環で、胎内市内生産者さんの栽培したカラー人参収穫作業に学生プロジェクトメンバーが参加しました。

時折、小雨の降る寒い日でしたが、学生が元気に収穫。

収穫したカラー人参は、販売のために洗い→袋詰め→ラベルシール貼りの工程で作業!

同日夕方、品出しを行い、ウオロク中条店、JA胎内市直売所逢菜館で販売開始しました☆

冬に甘みがぐっとますカラー人参、紫、オレンジ、黄色に白、色によってそれぞれ栄養価に特徴があります★

アンチエイジングや冷え性改善の効果が期待できたりと、全部の色まとめて食べたくなっちゃう内容。

ステーキにしたり、ピクルスにしたり、ぜひお試しください。くせになりますよ~。

 

What’s たいない特産品研究会??

胎内市の特産品を開発して、胎内市を盛り上げていこう!!と胎内市内の生産者、飲食店、胎内市、JA胎内市、本学の学生・教職員など様々な方々で連携して活動しています。

本学は、学生・教職員による野菜の栽培に関する技術的なアドバイス、研究会活動の企画・運営など、様々な活動に従事しています☆

NAFUニュース一覧へ