カリキュラム

1年次より実習科目や地域・企業と連携した講義科目を通して実践力を修得します。
また、早期からのキャリア教育で将来を見据えた科目選択ができ、就職・進路先を明確にします。

4年間のカリキュラム一覧

STEP1

1年次

共通課程
教養科目 基礎科目 共通科目

必修

  • 総合英語Ⅰ・Ⅱ
  • からだと健康
  • スポーツ実践
  • 新潟と地域社会
  • コンピュータリテラシーⅠ・Ⅱ
  • 食文化概論
  • 農業・農村の暮らし

選択

  • 日本語表現法
  • 数学の基礎
  • 生物学の基礎
  • 化学の基礎
  • 法学
  • マクロ経済学
  • コミュニケーション論
  • 物理学の基礎
  • 芸術
  • 心理学概論

必修

必修

選択

STEP2

2年次

共通課程
教養科目 基礎科目 共通科目

必修

  • 総合英語Ⅲ・Ⅳ

選択

  • 海外研修

必修

必修

コース課程(専門基礎科目)
アグリ フード ビジネス

コース必修

  • 肥料学
  • 植物遺伝学
  • 農薬学概論
  • 植物病理学
  • 作物生産科学基礎実験・実習

コース必修

  • 食品栄養学
  • 食品微生物学
  • 食品安全学
  • 食品製造学
  • 食品化学
  • 食品物性学
  • 科学Ⅰ・Ⅱ
  • 食品生産科学基礎実験・実習

コース必修

  • 食料経済学
  • マーケティング論
  • 統計学
  • 簿記・会計学演習

3年次

共通課程
教養科目 基礎科目 共通科目

必修

  • 英語プレゼンテーション演習Ⅰ
 

選択

  • インターンシップⅡ
コース課程(専門科目)
アグリ フード ビジネス

コース必修

  • 野菜園芸学
  • 果樹・鑑賞園芸学
  • 有機栽培論
  • 栽培科学実験・実習
  • 土壌学
  • 昆虫学
  • 農業気象学
  • 植物生理学
  • 植物育種学
  • 環境微生物学
  • 植物分子科学実験・実習
  • 卒業研究Ⅰ

コース必修

  • 食品分析学
  • 畜・水産物利用学
  • 微生物利用学
  • 健康栄養学
  • 食品科学実験・実習
  • 保蔵学
  • 食品プロセス学実験・実習
  • 卒業研究Ⅰ

選択

  • 食嗜好科学
  • 農産物利用学
  • 食品安全管理システム論
  • 環境技術学

コース必修

  • 現代経済論
  • 農業ビジネス論
  • 地域政策論
  • 地域計画論
  • 食品企業論
  • ミクロ経済学
  • コーポレート・ファイナンス
  • 市場調査論
  • eビジネス論
  • 商品企画・開発論
  • 食産業ビジネス演習Ⅰ・Ⅱ
  • 卒業研究Ⅰ

STEP3

4年次

共通課程
教養科目 基礎科目 共通科目

必修

  • 英語プレゼンテーション演習Ⅱ
 

必修

コース課程(専門科目)
アグリ フード ビジネス

コース必修

コース必修

コース必修

特徴的な授業

基礎ゼミⅠ(三八市への出店)(1年次)

少人数ゼミで朝市への出店を目指し、 「社長」「仕入れ担当」「経理」「広報」な ど各自の役割から、販売する「商品」 「仕入れ価格」「販売価格」「売上目標」 「店舗装飾」など、すべてを自分たちで 考えます。出店後は、利益の計算、販売 結果の考察・発表を行い学部全体・胎 内市・地域の方々への発表、優秀ゼミ への表彰を行います。1年次の早い段 階から実習を通してフードチェーンを 体感し、ビジネス感覚を養います。

ビジネスプランニングⅠ・Ⅱ(2年次)

グループや個人での事業計画書(新しいビジネスや 店舗・企業などを立ち上げる際に必要な計画書)の 作成について学びます。外部の専門家4名とビジネ スコース教員によるゼミ形式でのアドバイスを得な がら、学生自身が魅力あふれる事業計画を考えま す。また、自分の考えていることを事実やデータを根 拠として相手に分かりやすく伝える力を身につける ために、ゼミごとに全 員がプレゼンテー ションをできる場を 設けています。

作物生産科学基礎実験・実習(3年次/アグリコース)

主に畑とポットを使用した作物栽培を中心に、栽培管理や作物・土壌・栄養肥料の調査・実習を行います。

食品生産科学基礎実験・実習(3年次/フードコース)

豆腐・ローストビーフなどの食品を実際に調理・加工し、食品の特性、加工原理・方法などについて理解します。

食産業ビジネス演習Ⅰ・Ⅱ(3年次/ビジネスコース)

マーケティング、食料経済、商品企画・開発などの実践力を高めるため、フィールドワークやヒアリングなどを行います。

食料産業実践論Ⅰ・Ⅱ(4年次)

他コースの学生と共にグループを作り、農業・畜産・食品加工・農 村ビジネス・飲食業などの新しいビジネスプランを立案します。 4年間の食の総合的な知識と、各コースで修得した専門的な知 識・技術により、実際にフードチェーンを通して事業化するために 何が必要か、新しい時代の産業を創出する思考と判断力を養い ます。自身とは異なる専門性を持つ学生と共に考える、1学部3 コース制による横断的な教育体制の本学ならではの科目です。

PICK UP 授業

食料産業概論(1年次)

「食」「農」「ビジネス」の各分野の担当教員が食品産業の歴史・課題・その解決方法などを授業テーマとして実施。フードチェーンの全体像を学びます。

微生物学概論(1年次)

微生物の種類、特徴、増殖、遺伝、病原性微生物やその利用方法などについて理解します。また、味噌・醤油などの食品生産への利用についても学びます。

フードサービス論(1年次)

外食企業(飲食店)、中食、食生活、食の安全などについて理解し、特に消費者ニーズや企業の取り組みの実態、今後の課題について学びます。

食品開発・製造論(1年次)

食品開発・製造に関する「加工と保蔵」「品質と安全」「廃棄やリサイクル」について学びます。また、新商品を企画するワークショップを行います。

農学基礎実習(1年次)

学内外の圃場・水田で農作物の栽培・収穫・調査を実施します。

食品学概論(1年次)

食料産業の第一線で活躍するゲストスピーカーによる講義を受けます。

インターンシップⅠ(1年次)

1年次から食料産業の現場を体感して将来をイメージします。

農村ビジネス論(2年次)

農村社会を取り巻く課題やビジネスモデルについて、グリーンツーリズム、農村民泊・レストラン、農産物直売所、6次産業化などを例に学びます。

基礎ゼミⅡ(2年次)

主体的な現場の調査、地域社会の状況を見える化していく実践的な演習を実施。専門領域・専門科目を自律的に学習していくために必要なスキルを高めます。

ICT農業概論(2年次)

ロボット技術やクラウドシステムなどのICTを利用した最新の作物生産システムや施設園芸の管理・流通への活用方法などを学びます。

食品化学(2年次)

食品の主要な成分(タンパク質・脂質・ビタミンなど)の化学的な基礎を学ぶと共に、食品の性質(色・味・香り)との関連を学びます。

生物資源循環論(2年次)

生物生産に用いられる無機・有機物質の種類や性質、自然環境への影響などを学びます。

技術開発と工業所有権(2年次)

技術開発において重要な知的財産権について実際に社会問題になった事例を通じて学びます。

卒業研究Ⅱ・Ⅲ(3・4年次)

社会的または学術的な背景を理解して自身の研究テーマを論理的に決定。調査・分析・解析などを実施し、卒業論文の完成、研究発表に取り組みます。

学びのモデル

食の業界で将来の希望と夢を叶えるNAFUのカリキュラム

それぞれの夢にあったカリキュラム選択例を紹介します。

モデル1お祖父さんの農業を継ぎ、儲かる農業に変えたい!

目標

有機農業で特徴を持たせ、おいしさや安全・安心であることを強調したい。一部は加工し、販売方法を工夫したい。

コース選択

アグリコース

特に力を入れて履修したい科目(※これ以外に必修の科目はあります)
分野 1年 2年 3年 4年
有機農業
  • 農業基礎実習
  • 栽培学概論
  • 植物生理・生態学概論
  • 微生物学概論
  • 農業・農村の暮らし
  • 生物資源循環論
  • 動物生産学概論
  • ICT農業概論
  • 肥料学
  • 植物病理学
  • 作物生産科学基礎実験・実習
  • 有機栽培論
  • 栽培科学実験・実習
  • 土壌学
  • 野菜園芸学
  • 昆虫学
  • 植物生理学
  • 植物分子科学実験・実習
  • 卒業研究Ⅰ
  • 卒業研究Ⅱ・Ⅲ
健康
  • からだと健康
  • 食文化概論
  • おいしさの科学
  • 環境科学概論
  • 食品栄養学
  • 健康栄養学
 
加工
  • 食品産業概論
  • 食品学概論
  • 食品開発・製造論
  • 食品流通論
  • 食品安全学
  • 農産物利用学
 
経営・販売
  • 簿記・会計学
  • 経学基礎
  • フードサービス論
  • 食料・農業・農村政策
  • 経営学
  • 農村ビジネス論
  • 起業イノベーション論
  • ビジネスプランニングⅠ・Ⅱ
  • 簿記・会計学演習
  • 農業ビジネス論
  • コーポレート・ファイナンス
  • eビジネス論
  • 食料産業実践論Ⅰ・Ⅱ

モデル2食品メーカーの開発・企画担当者になりたい!

目標

便利かつ安全・安心でおいしい商品を企画・開発したい。

コース選択

フードコース

特に力を入れて履修したい科目(これ以外に必修の科目はあります。)
分野 1年 2年 3年 4年
生産
  • 農業基礎実習
  • 栽培学概論
  • 植物生理・生態学概論
  • 微生物学概論
  • 農業・農村の暮らし
  • 生物資源循環論
  • 動物生産学概論
  • ICT農業概論
  • 肥料学
  • 植物病理学
  • 有機栽培論
  • 土壌学
  • 野菜園芸学
 
おいしさと健康
  • からだと健康
  • 食文化概論
  • おいしさの科学
  • 環境科学概論
  • 食品栄養学
  • 食品微生物学
  • 食品安全学
  • 食品生産科学基礎実験・実習
  • 健康栄養学
  • 食嗜好科学
  • 食品分析学
  • 食品安全管理システム論
 
加工・製造
  • 食品産業概論
  • 食品学概論
  • 食品開発・製造論
  • 食品流通論
  • 食品製造学
  • 食品化学
  • 食品物性学
  • 畜・水産物利用学
  • 微生物利用学
  • 農産物利用学
  • 食品科学実験・実習
  • 保蔵学
  • 食品プロセス学実験・実習
  • 農産物利用学
  • 卒業研究Ⅰ
  • 卒業研究Ⅱ・Ⅲ
経営・販売
  • 簿記・会計学
  • 経学基礎
  • フードサービス論
  • 食料・農業・農村政策
  • 経営学
  • 農村ビジネス論
  • 起業イノベーション論
  • ビジネスプランニングⅠ・Ⅱ
  • 簿記・会計学演習
  • 農業ビジネス論
  • 地域政策論
  • 食品企業論
  • ミクロ経済学
  • コーポレート・ファイナンス
  • 市場調査論
  • eビジネス論
  • 商品企画・開発論
  • 食産業ビジネス演習Ⅰ・Ⅱ
  • 卒業研究Ⅰ
  • 食料産業実践論Ⅰ・Ⅱ

モデル3大型小売店や外食産業の仕入や企画の担当者になりたい!

目標

安全・安心で、おいしい商品を消費者に届けたい。

コース選択

ビジネスコース

特に力を入れて履修したい科目(これ以外に必修の科目はあります。)
分野 1年 2年 3年 4年
生産
  • 農業基礎実習
  • 栽培学概論
  • 植物生理・生態学概論
  • 微生物学概論
  • 農業・農村の暮らし
  • 生物資源循環論
  • 動物生産学概論
  • ICT農業概論
  • 肥料学
  • 植物病理学
  • 有機栽培論
  • 土壌学
  • 野菜園芸学
 
おいしさと健康的
  • からだと健康
  • 食文化概論
  • おいしさの科学
  • 環境科学概論
  • 食品栄養学
  • 健康栄養学
 
加工
  • 食品産業概論
  • 食品学概論
  • 食品開発・製造論
  • 食品流通論
  • 食品安全学
  • 農産物利用学
  • 畜・水産物利用学
  • 微生物利用学
 
経営・販売
  • 簿記・会計学
  • 経学基礎
  • フードサービス論
  • 食料・農業・農村政策
  • 経営学
  • 農村ビジネス論
  • 起業イノベーション論
  • ビジネスプランニングⅠ・Ⅱ
  • 簿記・会計学演習
    • 農業ビジネス論
    • 地域政策論
    • 食品企業論
    • ミクロ経済学
    • コーポレート・ファイナンス
    • 市場調査論
  • eビジネス論
  • 商品企画・開発論
  • 食産業ビジネス演習Ⅰ・Ⅱ
  • 卒業研究Ⅰ
  • 卒業研究Ⅱ・Ⅲ
  • 食料産業実践論Ⅰ・Ⅱ

2年次選択コース

1年次の共通課程を学んだうえで、2年次より一番興味のあるコースに進みます。コース課程では、実験・実習・演習などの豊富な実践授業で確かな知識・技術を修得します。

おすすめコンテンツ