大学院

食料産業学研究科食料産業学専攻修士課程
入学定員6名/収容定員12名

博士後期課程
2024年4月開設
入学定員2名/収容定員6名

国内外で活躍する
『食』のジェネラリストへ。

実践現場のリーダー、研究者、大学教員、指導者を目指す人、
さらに高度で専門的な知識と技術を修得し
「大学院進学」という選択を考えてみませんか

本学は昨今の食と農を取り巻く環境の変化に対応し、食料産業のさらなる成長・発展に貢献できる高い研究能力と専門性を有する高度専門的人材をここ新潟食料農業大学から輩出すべく、2022年4月に大学院修士課程を設置し1年、教育も研究も順調に進展しています。そして、一層の高みを目指して2024年4月から博士後期課程を開設します。

大学院資料請求はこちら