学費・特待生・奨学金

2020年度学生納付金

入学金 学費 年間納付総額
授業料 施設設備費 実習実験費
初年度 250,000円 900,000円 250,000円 100,000円 1,500,000円
次年度以降 1,000,000円 250,000円 100,000円 1,350,000円

※入学手続時に納入していただく金額は、875,000円(入学金+学費半期分)です。学友会年会費・後援会年会費の納入が別途必要となります。

「高等教育の修学支援新制度」の対象機関として認定されました。詳細はコチラ
保護者の方向けリーフレット
学生の方向けリーフレット

学費サポート

本学では、独自の奨学金制度の他、日本学生支援機構をはじめとした奨学金や教育ローンなど、各種の学費支援制度を取り扱っています。なお、奨学団体によって、貸与・給付の基準や募集時期が異なりますのでご注意ください。

特待生制度

一般入試【前期日程】を受験した者、AO入試・推薦入試※・社会人入試合格者のうち特待生選抜試験を受験した者から成績上位10名を特待生として採用し、学生納付金を免除します。

対象者 一般入試(前期日程)およびAO・推薦入試等合格者対象 特待生選抜試験受験者
対象人数 対象者のうち得点上位10名程度
免除内容 入学金を含む1年次の学費(150万円)を全額免除

令和元年台風第19号に伴う被災者修学支援措置(授業料減免)

本学では、令和元年台風第19号により被災された本学入学志望者への経済的進学支援を目的とし、2020年度入試選考試験において、被災者修学支援措置を講じることとしました。

被災状況による授業料の減免額

被災状況 授業料減免額
1) 主たる家計支持者が死亡または行方不明 2020年度の年間授業料の50%を免除
2) 本人又はその主たる家計支持者が居住する家屋が全壊、全焼又は流出 2020年度の年間授業料の50%を免除
3) 本人又はその主たる家計支持者が居住する家屋が大規模半壊、半壊又は半焼 2020年度の年間授業料の25%を免除

※授業料減免措置の適用期間は2020年度限りとなります。

被災者修学支援措置の詳細はこちら

新潟食料農業大学 奨学金制度

内容 奨学金の給付
出願資格 経済的理由により修学が困難であり、かつ成績が優秀な学生
採用人数 10名(2年次~4年次)
給付金額 (年額)25万円
選考方法 書類審査および面接(募集時期:9月頃予定)

新潟食料農業大学 学資融資奨学金制度

内容 教育ローンの利子相当額の給付
出願資格 経済的理由により修学が困難である学生
採用人数 10名を上限(毎年審査のうえ、決定)
給付金額 (年額)各自が利用している教育ローンの利子相当額
選考方法 書類審査および面接(募集時期:9月頃予定)

各種奨学金制度

※詳しくは各高校・市町村等へお問い合わせください

日本学生支援機構

第一種(無利子) 自宅:2万円、3万円、4万円、5.4万円/月から選択
自宅外:2万円、3万円、4万円、5万円、6.4万円/月から選択
第二種(有利子) 2万円~12万円/月から選択
特別増額制度
高校での予約採用制度あり

地方自治体(無利子)

新潟県奨学金(無利子) (一例)
自宅:44,000円/月
自宅外:51,000円/月
新潟市奨学金(無利子) (一例)
400,000円/年
その他、各市町村へお問い合わせください

国の教育ローン

融資額 350万円以内
資金使途 大学納付金及び学業に必要な費用
金利 年1.76%(固定)
元金据置 在学期間内

※利息のみの支払が可能

公的・民間団体(無利子)

  • 母子・寡婦福祉資金貸与
  • 教育支援資金新潟県社会福祉 協議会生活福祉資金
  • あしなが育英会
  • 交通遺児育英会

(2019年3月末現在)

学校提携教育ローン

(株)オリエントコーポレーション 学費サポートプラン

融資額 最高500万円
金利 年率2.5%(固定、2019年3月末現在)
返済方法 毎月元利均等払い 親子リレー返済

お申込みはこちら

(株)ジャックス 悠裕プラン

融資額 最高500万円
金利 年率2.5%(固定、2019年3月末現在)
返済方法 毎月元利均等払い

お申込みはこちら