【6/23(日)】三八市に出店しました!

食農大の日常 2019.6.25

6月23日(日)本学1年生が「基礎ゼミⅠ」の授業の一環で
胎内市で300年続く伝統の朝市に出店しました。

1年生全員が11ゼミに分かれて出店。
社長や仕入れ担当・広報担当など各自の役割を決めて
店名や仕入れ先・販売価格などを相談しながら当日を迎えました。

雨が心配されていましたが、当日は天気も良く
地域の方々、親子連れなど多くの皆様にご来店いただきました!

出店ブース内には、販売だけでなくお子様も楽しんでいただけるような
ボーリングや玉入れ、アメすくいなど学生たちの工夫が凝らされていました。

参加した学生からは
「最後まで価格を下げずに完売することができた」
「地域の方との交流ができたのがよかった」
「普段から三八市に出店しているかたと話すことができた」
など、三八市を通しての学びや地域の方との交流を楽しんでいたようです。

今後は三八市の成果発表会に向けてゼミごとにプレゼンの準備をしていきます。
どんな発表をするのか楽しみですね!

関連記事

一覧へ